ガルバリウム鋼板屋根って大丈夫?? - アビリティリッチ

COLUMN

RICHの母コラム

ガルバリウム鋼板屋根って大丈夫??

ガルバリウム鋼板屋根って大丈夫??

こんにちは、RICHの母です。
今週に梅雨明け宣言になるか?そんな期待と不安の一週間がスタート。
今日はRICHの母はワクチン接種一回目です。
母は2階の接種から3週間以上が経過。
やっと回ってきた感じです。
今晩は休肝日としておとなしくしています。

さて今回は屋根についてお話します。
屋根は瓦・・・日本人として根強い文化は瓦の屋根。
しかし、地震大国ニッポンの家屋において、瓦は危険がいっぱい!
数年前の熊本地震の際の熊本城の瓦の落下事故は記憶に新しいことかと・・・
これは「事故」ではなく、瓦本来の性質し建築上の「当たり前」の事なんです。

瓦は通常そのままの状態で、屋根に積雪1m以上を載せていると同様の負荷がかかっています。
その状態で地震の揺れを受けると、頭が重いだけにそのままだと家屋はぺしゃんこに。
だから揺れた時に瓦が落とされることで重心を保ち、家屋の倒壊にならないように考えられているのです。
瓦は瓦ぶきの様子を見た方はご存じですが、一枚一枚重ねてあるだけで、特に固めてあるわけではありません。瓦本体の重さを重ねることで一団の塊となるわけです。

こんな瓦屋根ですが、日本古来からの文化として、新築の家は瓦に決まっている!とよく言われますが、昨今のデザイン性豊かな新築においては、瓦屋根の性質と災害対策から、価格的な面からも
「金属屋根」特にガルバリウム鋼板の屋根が人気になってきています。

ガルバリウム鋼板は各メーカーの商品によって特徴や性能が異なります。
メーカーごとにメンテナンス方法や保証期間が異なります。
ですから、ガルバリウム鋼板の屋根はどれも同じというわけではありません。
今回はガルバリウム鋼板屋根の特徴とメリット・デメリットについてお話します。

★ガルバリウムって何?

ガルバリウムとは、外壁や屋根に使われる金属系の素材です。

★金属系の外装材とは?

金属系の外装材は金属系の板である鋼板で、屋根や外壁によく張られています。
金属の素材は「亜鉛メッキ(トタン)」「銅」「ステンレス」「アルミ」そして「ガルバリウム」などがあります。
どれも金属の板(鋼板)ですが、表面のメッキが違い、それぞれに特徴があります。

★ガルバリウム鋼板とは?

ガルバリウム合板は主にアルミ&亜鉛で構成された鋼板です。
「ガルバリウム」や「ガルバ」「GL鋼板」などと略されることもあります。
従来のトタンに比べて錆に強いという特徴があります。
一般的には0.35㎜厚の板が良く使われています。0.35㎜というと薄くて強度が無いように感じますが安心してください。ガルバリウムは1㎜未満の板厚でも丈夫でしっかりしています。

★ガルバリウム鋼板のメリット

➀軽く地震の影響が少ない

日本瓦の約1/6の軽さで耐震性にも優れています。
屋根は住宅の一番上にあるため、重量が重いと地震の時に不安定になりますので、ガルバリウム鋼板の軽さは耐震の観点からもメリットがあります。

➁地球に優しい素材

ガルバリウム鋼板はリサイクルもできるため、比較的地球に優しい素材です。

➂錆びにくい

金属系の素材の弱点の一つに錆びがあります。
しかし、ガルバリウムは一般的なトタンである亜鉛メッキ鋼板等、他の金属系素材と比べ防錆性があります。

➃耐久性が良い

ガルバリウム鋼板の寿命は、錆びなどで傷みやすい塩害地域でも15年、それ以外だと25年と言われています。他の外壁材と比較して、非常に耐久性が良いと言えます。

➄その他のメリット

・施工性が良い
コストパフォーマンスが高い
断熱材一体型の商品がある
長期メーカー保証がある
・カバー工法による重ね葺きが可能(リフォームでのコロニアル屋根の場合)等

★ガルバリウム鋼板のデメリット

➀防音性が低い・・・雨音は他の屋根材と比べ大きくなります
➁断熱性が低い・・・断熱性はほとんどありませんが、断熱材付の商品はあります
➂衝撃に弱い・・・・重いものが当たると凹みます

★デメリットの解消法

上記デメリットは、断熱材一体型を使う事によって、防音性・断熱性などををカバーできます。
また、長期メーカー保証やメンテナンスが、他の屋根よりも優れています。

RICHアビリティの屋根材は、ガルバリウム鋼板を標準としております。
ガルバリウム鋼板の特徴を良くご理解した上で、家づくりにお役立てください。
また、リフォーム工事にも優れた屋根材です。
是非、お気軽にご相談いただければ幸いです。

RICHアビリティについてもっと知りたい

イベントに参加したい

モデルハウスを見学したい

RICHの母コラムをもっと見る

スタッフブログを見てみる

YouTubeを見てみる

他のコラムを読む

CONTACT

リッチへのお問い合わせや
ご相談はこちら

TEL.076-254-0471

[受付時間]
10:00〜19:00
[定休日]
水曜日