家づくり最大のポイント!!優先順位について。 - アビリティリッチ

COLUMN

RICHの母コラム

家づくり最大のポイント!!優先順位について。

家づくり最大のポイント!!優先順位について。

こんにちは、RICHの母です。
とにかく、口から出るのは「暑い!」という言葉。
熱中症警戒アラート発令中だけに、気温は午前中の早い時間から30℃超え。
運転していても、じわ~っと汗がにじんできます。
「日焼けしたねぇ~」と言われるのもごもっとも。通勤だけでじりじり焼けてます。
そんな時は食欲も減退??する方も多いかと(笑)
昨夜の晩酌メニューに梅を使ってみました。
旬のトマト(小松産)と梅干をじっくり煮込んだソースに、茹でた海老とブロッコリーを付けて食べるカクテル風の一品。更に休日に仕入れた一袋198円の小鰯は梅干煮。さっぱりして、失われた塩分も程よく補給。茄子は浅漬けではなくピクルスにして。
今日も気合入れていきます~。

さて、今日は注文住宅での優先順位についてです。価格や断熱性能、デザイン性、家事動線、設備機器・・・人それぞれの優先順位があると思います。
しかし、すべてを最高なものにできるのは、現実的にはかなり難しいことです。
優先順位を付けることがうまくいけば、家づくりは成功します。つまり、最大のポイントが「優先順位を付ける」ことです。

★価格

価格に関しての考え方はとても重要です。
安ければ良い、安いほど良いという考え方は家づくりでは失敗のもとです。通常の買い物とは違い、簡単に買い替えできるものではありません。安物買いの銭失いとなり後悔しても仕方がありません。

価格については、自分たちの収入支出・家族構成・ライフスタイル、なによりも大切なのはどんな人生を送りたいか?という将来への夢や計画からの、資金計画です。

ただ、価格の安さを売りにしている会社ではなく、一緒に人生に寄り添って資金計画、ライフスタイルを考えてくれる会社を探すことが大切です。

家づくりをスタートすると、金額の桁が大きくなり、百万円単位の差は大きく感じなくなります。しかし、良く考えてみてください。100万円あれば車の買い替え、子供の学資資金、家族旅行、・・・いろいろとできることは多いのです。家の金額はじっくり考えることは大変重要です。

★断熱性

断熱性に関しては、ここ最近注目されているポイントです。
北陸の場合、冬の期間が長いので寒くない家に住みたいという事が必須条件のようです。

断熱性にはいろいろな考え方がありますが、現在の新築は昔の家と比べれば、かなり暖かくつくられています。超ローコストの会社じゃない限り寒くて困るという心配はないでしょう。

高断熱タイプの家は、最初の建築費は高くなりますが、ランニングコスト的には、少ない電気代で暖かさをキープできるので、長期的な面でメリットがあります。
また、家の中で部屋ごとの温度差もなくなるので、交通事故死より死亡率の高いヒートショックも防ぐこともできます。

高気密高断熱としてしっかり施工している会社は間違いないと言っていいでしょう。

また、高価な断熱材を使わなくても、窓の配置などの工夫で家の暖かさは変わります。
パッシブデザイン・・・聞きなれないかもしけませんが、これを理解している会社も大きなポイントですね。

★広さ

多くの住宅会社が金額を坪単価○○万円と表示するように、家は広く大きくなると金額が高くなります。
家族の人数が多いなどで、広さの優先度が高い人は、オプションなどは控えて、シンプルで大きな家をつくります。
逆にコンパクトにして金額を抑えることで、内装や設備にお金をかけやすくする人もいます。

広さについては、スタートでは広い家を考えがちです。現実に暮らし始めると、そこまで大きくなくてもよかったという方も多いです。
広さについては、どこに家族が集まるのか?をイメージして、子供部屋を狭くしても、リビングにスタディスペースをつくる、それも階段下などのデットスペースに半地下などの工夫をして広さを抑えているのが、最近のトレンドです。

★耐震性

耐震性については、会社ごとで通常の建築にプラスして、制震ダンパーなどのオプション工事をしているところもあります。

★デザイン性

デザイン性に関しては、好みが大きく左右します。施工例などを参考にして、自分の好みに近い施工例があればチェックしておいてください。ただ、写真の撮り方によっては、現実とはかなり違って見えたり、モデルハウスなどでも絢爛豪華な物件もあります。
是非、見学会などの実際にお施主様の家を見たり、等身大のモデルハウスを見学し、資金計画に近いもので検討するといいでしょう。

★快適性・家事動線

快適性については、吹き抜けなどの空間や、アウトドアリビングのように、視覚的に快適な空間があります。
勿論、広さや断熱性も快適性には大きく影響しまする

家事動線については、パントリーやシューズクローク、ファミリークロークなどの収納バランスが大切です。収納を増やして部屋が狭くなったり、家が大きくなりすぎるのも問題です。収納は面積や量だけではなく、位置や奥行きも重要です。

★設備機器

キッチンやお風呂、洗面台、トイレなどを設備機器と言います。
メーカーへのこだわりや、メーカーごとのグレードも金額には影響してきます。
グレードの高いものを使えば、高級感は出てきます。すべての設備機器をグレードアップするのではなく、必要な部分だけオプションでグレードアップの方が、金額の調整はできます。
また、設備機器自体は買い替えが可能です。予算に困った時は優先順位は下げることもお勧めします。

★あなたの人生で何が大事か?

家を建てる時、優先順位を考えることで、本当に欲しい家がむ見えてくると思います。

家の何にお金をかけるのか?
どうしてそれにお金をかけるのか?
そのお金をかけることで、あなたの人生の何が良いことなのか?

多くの人は家を建てれば残りの人生はその家で過ごします
家へのこだわりは、あなたがどんな人生を送りたいかにこだわることになります。

人によって価値観が違うのは、人生へのこだわりが違うからです。
だからこそ、家もお金をかければいいとも限りません。
あなたの人生にとっての家の価値は、人生のこだわりで決まります。
家に住むことで、あなた自身がどんな人生を生きていくかが大切です。

RICHアビリティのスタッフは、あなたの人生のこだわりを理解し、あなたの人生の生き方に向き合って、ご提案します。
まずは、お気軽にあなたのこだわりをお聞かせください。

RICHアビリティについてもっと知りたい

イベントに参加したい

モデルハウスを見学したい

RICHの母コラムをもっと見る

スタッフブログを見てみる

YouTubeを見てみる

他のコラムを読む

CONTACT

リッチへのお問い合わせや
ご相談はこちら

TEL.076-254-0471

[受付時間]
10:00〜19:00
[定休日]
水曜日