あなたは、どんなセキュリティ対策してますか? - アビリティリッチ

COLUMN

RICHの母コラム

あなたは、どんなセキュリティ対策してますか?

あなたは、どんなセキュリティ対策してますか?

こんにちは、RICHの母です。
昨夜の興奮を引きずり、今朝はかなり張り切って出勤した母です。
だって、だって卓球で中国に勝ったんですよ、中国に!!
それもリードを許しておいてからの逆転勝利!!あっぱれです。
更に、体操男子が4人とも初出場にもかかわらず、銀メダル獲得!!
「内村先輩に金メダルをかけて恩返しがしたい!」泣かせるじゃないですか。
日本人の「背中を見て学ぶ」「背中で教える」そんな精神が脈々と流れているのかと思うと、いい子たちやなぁ~と母は思ってしまいます。
孫の時代になるとどうなるのか?
生きて見届けられないかもしれないけど、日本人の精神は忘れてほしくないと、新しい水筒を買って喜ぶ写真に微笑むRICHの母なのでした。

さて今回は、大切な暮らしを守る住宅のセキュリティに対策について考えたいと思います。
アパートなどの集合住宅よりは一戸建ての住宅の方が防犯の必要性は高いとされます。
新築を機に、セキュリティに関してもきちんと検討したいものです。

★マンションの2倍以上!!一戸建ての盗難・空き巣被害

住宅に必要なセキュリティと言えば、まずは盗難や空き巣対策ではないでしょうか。警視庁のデータによると一戸建ては集合住宅よりも犯罪に遭いやすいとなっています。
特に空き巣等の被害は半数以上が一戸建てで起きているそうです。

★侵入者から守る防犯6ポイント

➀玄関

一戸建ての住宅の侵入窃盗被害の侵入口で15%以上を占めるのが、玄関から侵入する方法です。一般的に、ピッキングに5~10分ほどの時間を必要とする扉は、窃盗犯があきらめる傾向にあるため、玄関の鍵はピッキング対応の製品を選ぶことが大切です。

上下2か所に鍵を取り付けておく二重ロックも時間稼ぎにオススメ。
このほか、内側のつまみを外から回して解錠する”サムターン回し”やこじ開けへの対策には、着脱式サムターンやカマ式デッドボルト錠の設置が効果的です。

より防犯性の高いものを選ぶなら、電子錠は良いかもしれません。指の静脈が鍵になるものや、スマートフォンや車のようにリモコンでドアの開け閉めができるドアキーのシステムもあります。買い物などで両手がふさがっていても鍵を開けられるため、大変便利です。

➁窓

一戸建ての住宅の侵入窃盗で最も多い侵入口は「窓」で60%近くに上ります。施錠されている窓でも、ガラスを割ったりバーナーで焼いたり、切ったりするなど様々な方法で侵入します。施錠を行うだけでなく窓のセキュリティを万全にし、侵入を防ぎましょう。

対策としては、玄関と同じく二重ロックにするほか、赤外線で侵入者の接近を検知するセンサーを付けるといった方法が挙げられます。
防犯ガラスの設置、防犯フィルムの貼り付けなど窓そのものに対策を講じるという手もあります。

➂防犯カメラ

通りがかりに道路から見ても分かるように防犯カメラを取り付けておけば、窃盗犯に、侵入の下見の段階で犯行を断念させる効果が期待できます。
雨やほこりに強いカメラ、夜間でも鮮明に撮影できるカメラ、広範囲の撮影が可能なドーム型カメラなど種類はさまざまです。
予算や家のデザインに合わせて選びましょう。
侵入場所になり得る箇所に複数台設置するのがおすすめです。

➃人感センサー付きライト

防犯カメラに合わせて、そのすぐ近くに人感センサー付きライトを設置することをおススメします。窃盗犯は人目に触れたくないため効果的です。現在は光とともに音で知らせるタイプもあります。

➄瓦チップ

瓦チップは、その上を歩くと音が出るので、セキュリティとしても役立ちます。音の出る設備は窃盗犯にとって嫌うものです。瓦チップが敷いてあるだけでも、空き巣に入りずらい家として認識させることができますね。

➅塀と生垣

プライバシーを気にしている方は、「塀や生垣は高く」と思っています。しかし、セキュリティの面からみると、高さのある塀や生垣はあまりお勧めできません。
人の身長より高いと周囲の目が敷地内に届かず、窃盗犯の侵入に気づけなくなります。
設計の段階から、その点を考慮してデザイン良くすることをおススメします。

★セキュリティ対策は家づくりの段階から

念願のマイホームを手に入れても、空き巣被害に遭ってしまったら金銭面だけではなく精神的にもダメージが大きいものです。また、在宅中ならば鉢合わせの危険も伴います。
防犯を意識した家づくりに加え、ホームセキュリティへの加入も検討するのも良いでしょう。セキュリティ会社による24時間監視は、不在時の防犯に効果的です。家族と財産を犯罪から守るため、セキュリティにも優れた家づくりを行いたいですね。

 

RICHアビリティでは、設計段階からセキュリティに配慮したご提案をしています。是非、気になるときは、お気軽にお問い合わせください。

RICHアビリティについてもっと知りたい

イベントに参加したい

モデルハウスを見学したい

RICHの母コラムをもっと見る

スタッフブログを見てみる

YouTubeを見てみる

他のコラムを読む

CONTACT

リッチへのお問い合わせや
ご相談はこちら

TEL.076-254-0471

[受付時間]
10:00〜19:00
[定休日]
水曜日