「素敵」を求めて放浪の旅 - アビリティリッチ

COLUMN

RICHの母コラム

「素敵」を求めて放浪の旅

「素敵」を求めて放浪の旅

こんにちは、RICHの母です。
休日に晴れると、なぜかしらむずむずして・・・
つい、車を走らせてしまいます。

先日GWの休暇の際に、放浪の旅に出て、
めちゃくちゃ素敵なお店を2件発見しました。
今日はRICHの母の見つた「素敵」をお伝えします。

まず1つめの「素敵」は能登島のお蕎麦屋さん 『生そば 槐(えんじゅ)』
ご夫婦2人で営む小さな十割蕎麦のお店です。

今回は、季節の「蓬蕎麦」をいただきました。

季節の天ぷらもサクサクでボリュームもあり大満足。

古民家を改装し雰囲気のいいお店で、落ち着いて食事を堪能できます。
能登ガラス館や道の駅もあり、ドライブのランチにはうってつけです。
これからの季節、潮風に誘われてのと里山海道。
能登島大橋やツインブリッジなどもすぐそば。
温泉を楽しむなら、能登島のひょっこり温泉や和倉の総湯もいいかもしれません。

2つ目の「素敵」は能美市の里山の小さなシャルキュトリー「ガリビエ」です。
シャルキュトリー(Charcuterie)とは「Chair=肉」「Cuit=火を通した」の2つの言葉が語源のフランス語で、ハム、ソーセージなどの食肉加工とそれらを製造、販売するお店の総称です。

お店ではホットドックもイートイン出来て、ハムやソーセージに合うビールも販売。

今回は生ソーセージとピスタチオ入りのハムを購入。
GWののんびりした朝食とゆっくりとワインと堪能できました。

沢山のショーケースに並ぶハムやソーセージを見ると、また来なくちゃ!の衝動にかられました。

石川動物園や辰口丘陵公園などちびっ子たちとのお出かけのついでに立ち寄ってはいかがでしょうか?
ハムやソーセージの専門店はなかなかないので「素敵」認定しました。
おススメです。特にワインが好きな方には、特上のおつまみとして満足していただけます。

今回はRICHの母の「素敵」を見つける旅にお付合いいただきました。
また、時々は休日の一コマをご紹介しようと思います。

ステイホームをエンジョイホームにするために、美味しいものは欠かせません。
是非、こんなのあるよ!という「素敵」がありましたら、教えてください。

RICHアビリティについてもっと知りたい

イベントに参加したい

モデルハウスを見学したい

RICHの母コラムをもっと見る

スタッフブログを見てみる

YouTubeを見てみる

他のコラムを読む

CONTACT

リッチへのお問い合わせや
ご相談はこちら

TEL.076-254-0471

[受付時間]
10:00〜19:00
[定休日]
水曜日