なぜ、リビング階段が人気?? - アビリティリッチ

COLUMN

RICHの母コラム

なぜ、リビング階段が人気??

なぜ、リビング階段が人気??

こんにちはRICHの母です。
いよいよ5月も終わりに近づきました。
各地で梅雨入りしたところもありますが、いよいよ6月ともなると梅雨本番。
洗濯物が乾かない悩み多き月の到来です。
今日は最近大きく2つに分かれている「リビング階段」についてお話します。

家づくりでリビング階段を検討する方も多くなっています。
リビング階段にすることで、その部分が吹き抜けになります。
つまり吹き抜けと同時に採用することで、開放感が生まれ、おしゃれな家になます。
また、家族の時間のすれ違いが多くなってきても、コミュニケーションがとりやすくなります。
このような理由から増えている「リビング階段」のメリットについてまずはお話ししましょう。

【リビング階段のメリット】

➀視覚効果から部屋が広く見える
階段部分が、吹き抜けになるため、全体の空間が大きくなります。

➁家族が顔を合わせる機会が多くなる
リビング階段はその構造上、リビングを通らないと2階に行けません。
子供部屋は2階に設けることが多いので、リビングを通らないと部屋には行けません。
そのため、子供と顔を合わせる機会が自然と増えるので、子供の健康や変化に気づきやすくなります。
家族の気配を感じることができるメリットで、リビング階段を採用することが多くなっています。

➂オシャレに見える
階段がアクセントになり、また、オブジェのような役割も果たし、殺風景な部屋がオシャレになります。
空間全体が明るく開放的になる事も要因です。
階段自体も明るくなります。

➃上下階のコミュニケーションがとりやすくなる
上階との会話もスムーズに行え、わざわざ部屋にまで声掛けをする必要がありません。
非常にシームレスな空間となり、その分使い勝手が良くなります。

➄吹き抜けとの相性がいい
リビング階段は非常に吹き抜けと相性が良く、同時に採用することで、空間自体が開放感に満たされます。

モデルハウス

【リビング階段のデメリット】

➀プライバシーの確保が困難
リビング階段の家では、どこの部屋に居ても家族の気配を感じられる反面、それがデメリットとして感じられることもあります。
家族との距離感が短いため、プライベートの時間を持つことが困難に。
音が階下から聞こえて、個室に居たとしても、全くの自分空間を保つことは難しくなります。

➁どんな時でも家族と顔を合わさなければいけない
家族間で喧嘩をしても、否応なしにリビングを通るので、顔を合わせることになります。
自分の落ち込んだりしている場合も、家族は顔色を伺います。
健康状態を家族が分かることが、ストレスになる事もあります。

➂ニオイと音が2階に伝わりやすい
吹き抜け同様、ニオイや音は伝わりやすいです。テレビの音や料理の時のニオイなど、リビング階段を通して2階まで広がってしまいます。ただし、プランの工夫により軽減はできます。

➃来客と顔を合わせてしまう
リビング階段の家は基本的にリビングを中心とした間取りになっています。必然的に来客があった場合は顔を合わせてしまいます。
ある程度になった子供の来客時の親として、逆に親の来客の子供として、1階の水回りを使用する時などにも気を使うことになります。

➄暖房の熱は2階に
基本、暖かい空気は2階に上がります。夏は冷房なのでリビング階段を伝って2階に冷気が行くことはありません。
冬は逆の現象になるので1階からリビング階段を伝い2階に熱が逃げてしまいます。
最近は断熱性能に優れた家が多いので、それほど心配はありません。
床暖房などの輻射熱をうまく使い、お家全体を暖めるといった工夫が必要になります。

【リビング階段は寒い?】

デメリット➄でも述べたように、暖気は上に上がります。
しかし、最近の家の断熱性能で寒くて仕方がない!こと等はなくなりました。
それでも気になる方には

➀カーテンを設置する
➁引戸の設置
➂床暖房の採用
➃エアコンの容量を大きくする

などの対処法を基に、設計士さんと話し合いを重ねて、ベストな家づくりをしましょう。

※(株)アビリティでは「澄家」を搭載しています。これは24時間全熱交換システムです。
リビング階段の寒さ対策には非常に優れており、換気も十分に取れます。
「澄家」を知りたい方はこちらから

RICH

RICHアビリティについてもっと知りたい

イベントに参加したい

モデルハウスを見学したい

RICHの母コラムをもっと見る

スタッフブログを見てみる

YouTubeを見てみる

他のコラムを読む

CONTACT

リッチへのお問い合わせや
ご相談はこちら

TEL.076-254-0471

[受付時間]
10:00〜19:00
[定休日]
水曜日