玄関ドアに求めるものとは? - アビリティリッチ

COLUMN

RICHの母コラム

玄関ドアに求めるものとは?

玄関ドアに求めるものとは?

こんにちは、RICHの母です。
5月も今日で終わり、明日からは6月。
2021年も半分が過ぎたかと思うと、コロナ禍での不便な生活からの脱却が早くできればと思います。

さて、最近は新築のお客様の仕様決めも多くなり、ワクワク&ドキドキの時間を過ごしています。
仕様決めというと、ハウスメーカーになると缶詰め状態で1日で決めきる!なんて話も聞きますが、
RICHアビリティでは、「楽しみをより楽しく!」をモットーに、できる限りのお時間を共有しながら、
設計やコーディネーターとともに打合せをさせていただいております。

仕様決めの順番からいうと・・・
➀外観
➁設備機器
➂フロアー・扉
➃照明・コンセント
➄内装仕上げ
➅外構
こんな順番で進めています。
➀外観となっているのは、確認申請に必要な部分なのでまず先に決めています。
外観とは言っていますが、窓や玄関ドアを含む外回り全般になります。

今日はその中でも「玄関ドア」についてスポットを当ててみたいと思います。

【玄関ドアに求められる性能】

➀採光(光を取り込むこと)
➁採風(風を取り込むこと)
➂断熱(暑さ・寒さを防ぐこと)
➃防犯(家族を守る事)
➄操作性(使いやすさ)

この5つのポイントに絞られます。

➀採光(光を取り込むこと)
家の顔になる玄関ドア。
お客様は勿論、ご家族を毎日明るく送り出し、迎える大切な場所が玄関。
そんな玄関を明るくするためには、ガラス入りの玄関ドアを選ぶことが重要です。

➁採風(風を取り込むこと)
採風タイプのドアなら、玄関と人と風の通り道にすることが可能です。
屋内に風の通り道を作ると空調の要らない時期には、さわやかな空気を家の中に満たしてくれます。
健康面からも換気がされると、結露やカビを抑えてくれます。
コロナ禍の今、換気が大切なのはお分かりですので、かなり有効だと思います。
玄関ドアは鍵をかけて置けるので、防犯もしっかりしています。

➂断熱(暑さ・寒さを防ぐこと)
夏は涼しく、冬は暖かい快適な家をつくるには、窓と同様熱の出入口となる玄関ドアを断熱化するのがポイント。
RICHアビリティでは、寒冷地仕様の断熱ドアを標準にして対応しています。

➃防犯(家族を守る事)
大切な家族を守るため、ドアや窓の開口部の防犯が大切。
ピッキング対策やサムターン回し対策をしっかりしている玄関ドアで安心です。

➄操作性(使いやすさ)
毎日使う玄関ドアなので、使いやすくしたいものです。
カードキーやリモコンキー等の採用で鍵の開閉も楽ちん。
ただ、ご家族みんなが利用するので、家族構成やライフスタイルを考えて選びたいものです。
小学生のお子様は鍵をなくすことも多く、防犯もさることながら鍵をつくるにも費用が掛かります。
費用と使い勝手、使い手側のライフスタイルを考慮して選びましょう。

【玄関ドアの種類】

大きく分けて2種類のタイプがあります。
➀開き戸
➁引き戸

➀開き戸の種類
・片開きドア・・・ドアが一枚のタイプの開き戸
・親子ドア・・・車椅子や引越しの際に子扉を開くことで大きな開口部になります


・両開きドア・・・豪華になりますが、価格も高くなります

➁引き戸の種類
・引き違い扉・・・玄関を広く使えます


・片引き扉・・・シンプルですっきりとした印象


・両開き扉・・・玄関の幅をかなり広くする必要があります

玄関ドアは外観と統一感を持たせる色の組み合わせは勿論、単体として挿し色の役割も担う選び方もできます。

玄関ドア自体は鍵の部分も含めオーダー商品なので、慎重に決めることをお勧めします。

玄関ドアのデザインから色を選ぶもよし、好きな色から玄関ドアのデザインを選ぶもよし。

良かったら、一緒に沢山のパターンをみて、選んでみませんか?
RICHアビリティでは、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

RICHアビリティについてもっと知りたい

イベントに参加したい

モデルハウスを見学したい

RICHの母コラムをもっと見る

スタッフブログを見てみる

YouTubeを見てみる

他のコラムを読む

CONTACT

リッチへのお問い合わせや
ご相談はこちら

TEL.076-254-0471

[受付時間]
10:00〜19:00
[定休日]
水曜日