今こそ、趣味に没頭できる家 - アビリティリッチ

COLUMN

RICHの母コラム

今こそ、趣味に没頭できる家

今こそ、趣味に没頭できる家

こんにちは、RICHの母です。
7/28は土用の丑の日。ご存じのようにこの日は鰻を食べる日。
この風習に漏れることなく、今回も鰻を無事食べることができました。
そんな中「金沢は背開きなんや!」って言われてしまいました。
あ~なんか聞いたことがある。関東は背開き、関西は腹開き。
江戸の武士たちにとって切腹をイメージするからと、関東では背開きになったとか・・・
そんな説があるとはいえ、本当は「蒲焼の製法の違い」と言う事がこの違いらしいです。
関東では白焼きした後に蒸しあげてから蒲焼にするために、身が柔らかくて串が打ちにくいために編み出された工法。
江戸時代から伝わる工法が、加賀百万石の外様大名の地にも受け継がれているのかと、歴史を垣間見た鰻でした。
オリンピックのテレビ観戦を見ながらの鰻宴会。とりあえず、美味しく食べました。

さて今回は「趣味に没頭できる家」として、注文住宅の自由度を最大限に活かし、趣味空間について考えてみました。
人に邪魔されない自分だけの空間をつくるためには、設計段階から計画を立てることが大切です。それぞれにかなえたい部屋づくりのポイントを見ていきましょう。

★こだわりの部屋と制作費用

➀書斎
一度はあこがれる書斎。外の景色を楽しめる窓を設置したり、天井に届くほど高い本棚を壁一面に設置したり・・・お気に入りの書斎に。高さの異なる飾り棚を壁に取り付ければ、コレクションを飾るスペースとしても活用。「一人で過ごす時間を大切にしたいけど、十分なスペースがない」という場合には、つくり付け家具の本棚や机をリビングや寝室に取り付ければ、部屋の一部が書斎コーナーになります。
つくり付け家具の価格はサイズなどによって異なるので設置したい場合は見積もりをとってみましょう。
小さなスペースで十分という場合には、階段下の空きスペースにパソコンラックやカウンターを置くだけでプチ書斎になります。

➁シアタールーム&音楽室
室内の音が漏れて周辺住宅や家族に迷惑がかからないよう、防音機能を高めて設計することが大切です。防音性能の高い窓や防音ドアを付けたり、セルロースファイバーなどで天井・壁・床を施工し、昼間だけでなく夜間も趣味を楽しむことができます。音に関しては吸音にも考慮し心地よい音を楽しむよう設計するとよいでしょう。
費用は、防音レベルや住宅の構造、演奏する楽器の種類などによって異なります。
マイホームを建てる際には、あこがれやこだわりを実現させたいものですが、予算と相談することも大切です。希望する空間づくりのために必要な広さや設備など、住宅会社と相談しながらいくつかの設計パターンを提案してもらいましょう。

➂お酒を楽しむホームバー
一人で晩酌を楽しむほか、来客にお酒をふるまう目的でもつくられるホームバー。夜景を眺めながらお酒を楽しめるようにとバルコニーのすぐそばに設けたり、屋上庭園に特製のホームバーを設置したりするのも粋なものです。室内につくる場合は、周囲を引き戸のある壁で囲み独立した部屋にすることで、よりプライベートな空間が実現できます。
書斎スペースの一部や畳コーナーの一部をホームバーとして利用するユニークな家もあります。ホームバーにおすすめなのがグラスや瓶の収納棚の設置です。つくり付け家具ならば立派な収納棚が完成します。バーカウンターは、およそ10万円の市販品から高額の特注品まで幅広く、予算に合わせて選ぶことができます。

➃ワインセラーのある空間
ワイン好きの人にとって、さまざまなワインを最適な環境で管理できるワインセラーのある住まいは、ぜひかなえたい空間ではないでしょうか。地下室を丸ごとワインセラーにすれば、品質を落とすことなく大量のワインの保管を実現できます。リビングやダイニングの一角に、温度管理ができる小スペースのワインセラーを設けるのもよいでしょう。
部屋の一角に置くワインセラーであれば数万円から200万円以上と、大きさ・機能によってさまざまです。

➄サウナ
新しく住宅を建てる際は、1日の疲れを癒すバスルームにこだわりたい人もたくさんいます。木目調やガラス張りなど内装にこだわって設計したり、露天風呂として屋上に配置したりするなど、とことんわがままになるのもいいかもしれません。
浴室にミストサウナを設置すれば、自宅でもサウナを楽しめます。
バスルームに設置するミストサウナは、およそ25万~35万円ほどで購入が可能です(設置工事費は別)。

★予算管理
マイホームを建てる際には、あこがれやこだわりを実現させたいものですが、予算と相談することも大切です。いくつかの設計パターンを提案してもらいましょう。

趣味にこだわりたい方は是非、RICHアビリティにご相談ください。

RICHアビリティについてもっと知りたい

イベントに参加したい

モデルハウスを見学したい

RICHの母コラムをもっと見る

スタッフブログを見てみる

YouTubeを見てみる

他のコラムを読む

CONTACT

リッチへのお問い合わせや
ご相談はこちら

TEL.076-254-0471

[受付時間]
10:00〜19:00
[定休日]
水曜日