注文住宅だからできるコロナ時代の快適な家 - アビリティリッチ

COLUMN

RICHの母コラム

注文住宅だからできるコロナ時代の快適な家

注文住宅だからできるコロナ時代の快適な家

こんにちは、RICHの母です。
夏季休暇3日目になりますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
オリンピックはテレビの前でかなり白熱した声援を送りながら見ていた方も多いかと。
勿論、RICHの母もその一人。毎日オリンピックスペシャル晩酌メニューを準備して観戦していました。
さて、RICHアビリティで採用している「WOOD ONE」というメーカーですが、フジテレビ系月曜ドラマ「Night Doctor ナイト・ドクター」に無垢の木のキッチン「スイージー」を美術協力しているんです。

フジテレビ系月曜ドラマ「Night Doctor ナイト・ドクター」は、主人公の医師:朝倉美月(あさくら・みつき)が、夜間救急専門の「Night Doctor ナイト・ドクター」結成のために集められた、年齢も性格も価値観も全く異なる医師たちと共に、夜は命に、昼はそれぞれの人生に向き合いながら唯一無二の絆を紡いでいく“青春群像医療ドラマ”で完全オリジナル作品です。
無垢の木のキッチン「スイージー」は、主人公・朝倉美月や同僚の成瀬暁人(なるせ・あきと)らが共に暮らす寮の各部屋に設置されています。

⇓⇓⇓ 写真上記→成瀬暁人の部屋 写真下記→ 上:深澤 新 下:桜庭 瞬 の各部屋


実際、RICHアビリティの設計士の自邸にも、ウッドワンのキッチンはありますし、粟田のモデルにも採用しております。

さて今回のテーマは、世界を変えてしまったコロナ禍での私たちの生活。
それにより新様式の生活スタイルの導入にはなっていますが、感染拡大は止まることがありません。
そうなると、いかに「エンジョイホーム」できるのか?そこが大きな問題です。
今回はそのあたりを注文住宅だからできるという視点に立ちお話します。

★新しい生活様式とは?

厚生労働省が専門家会議の提言を受けて公表した「新しい生活様式」。
住まいや暮らしにかかわる項目は次のようなことが挙げられています。

・まめに手洗い・手指消毒

・こまめに換気

・買い物は通販も利用

・仕事はテレワークやローテーション勤務に

・時差通勤を推奨、会議はオンラインで

これまではプライベートのための場所とされていた住まいに、仕事場としての機能を求められたり、外出を控え家で過ごす時間が増えることで、住まいに対する考え方にも変化が起きています。

★注文住宅だからできる、コロナに対応した家づくり

➀玄関の近くに手洗いスペース

感染予防に欠かせない、手洗い・うがい。玄関ホールから直接アクセスできる配置にした洗面室や玄関のそばに手洗いスペースを設けることで、帰宅後すぐに手を洗うことができます。来客の方への手洗いの推奨もしやすく、コロナ禍に限らず、子どもの習慣づけにも役立つアイデアです。

➁テレワーク用のワークスペース

専用の書斎スペース、またはLDKの近くにワークスペースを設けることで、家族の気配を感じながらでも仕事にも集中でき、快適にテレワークができます。
勿論、専用のスペースがあれば、自宅でもオン・オフの切替えがしやすく、仕事上の書類なども管理しやすくなります。

➂クリーンな空気環境を保つ換気設備

感染対策として提言されている「こまめな換気」。
寒い冬でも窓を開けたり、換気扇などの設備による常時換気の実施が求められています。注文住宅を建てるなら、快適な室温ときれいな空気を両立できる、RICHアビリティ標準仕様の【澄家】「熱交換型換気システム」がおススメです。
外の空気を室温に近づけて給気するため、冷暖房で快適に保たれている室温を損なうことなく、家中の空気を入れ換えることができます。
これからの時代、PM2.5や花粉、コロナウイルス感染対策に限らず、健康的な暮らしのためにはきれいな空気環境が大切です。
換気による室温の変化を抑えることで、冷暖房の効率も上がり省エネにも貢献します。

➃買い置き収納できるパントリー

買い物に出かける回数を減らす為、まとめ買いをする人も増えています。
キッチンの近くに食品のストックや調理道具をまとめてしまえるパントリーがあれば、買ってきた物をすっきりと収納でき、お料理も使いやすくできます。

➄ネットショッピングに便利な宅配ボックス

人との接触や混雑をさけるために通販の活用も推奨されています。
宅配ボックスは、コロナ禍に普及した「置き配」にも、雨や盗難の心配なく使え、不在時にも荷物を受け取ることができ便利です。

➅お家時間を楽しめる中庭・テラス

周囲からの視線をカットしつつ、開放感も楽しめる外空間。
子どもたちの遊び場としてだけでなく、家族で食事を楽しむダイニングや、仕事疲れを癒す空間として活用できます。

★注文住宅でずっと快適に暮らせる家づくり

家で過ごす時間が増え、住まいの大切さを改めて感じている人は多い様です。
テレワークの普及により、都市部では「都心のマンション」から「郊外の一戸建て」へと関心が移行する傾向もあるようです。
更にはネット環境があれば良く、居住空間を環境の良い地方に求める人も増えているようです。家が勤務地に近いという概念はもう必要なくなったといっても構いません。

こうした様々な変化の中、注文住宅を建てるなら、コロナと上手く付き合っていくための家づくりの工夫が必要です。
また、住まいは家族が受け継ぎながら永い年月を過ごす場所。
コロナ対策だけを優先せず、コロナ終息後も家族にとってメリットのあるものかを吟味してプランニングすることも大切です。

RICHアビリティではウィズコロナもアフターコロナも、ご家族の永い人生に寄り添う快適な住まいをご提案しています。
注文住宅を検討される際はぜひご相談ください。

尚、お盆明けは「RICH CUREの新商品発表会が控えております。
こんなご時世ですので、1時間1組の完全予約制とさせていただいております。
先着順でのご希望時間の予約となりますので、この時間!!と思われる方は、今すぐご予約を入れられることをお勧めします。
また、ナイター見学も可能です。18:30~位からの夕暮れの見学会は、間接照明のアイディアや室内の明るさを体感でき、また、外から見る家を実際に見ることで、昼間とは違った見え方のする家を知っていただけます。正直、建築後の生活は夜が中心になります。
昼間の見学会にわからない事が分かります。
ご予約は⇓⇓⇓
「RICH CURE」のお披露目会に参加する

RICHアビリティについてもっと知りたい

イベントに参加したい

モデルハウスを見学したい

RICHの母コラムをもっと見る

スタッフブログを見てみる

YouTubeを見てみる

他のコラムを読む

CONTACT

リッチへのお問い合わせや
ご相談はこちら

TEL.076-254-0471

[受付時間]
10:00〜19:00
[定休日]
水曜日