エコカラットって優れもの!! - アビリティリッチ

COLUMN

RICHの母コラム

エコカラットって優れもの!!

エコカラットって優れもの!!

こんにちは、RICHの母です。
最近は気温が30℃を下回る日が多くなり、食べるものにも変化が。
今までは冷たい麺が主流でのランチが多かったですが、何となく温かい麺に移行してきた感じです。
わが家ではテイクアウトすることが多く、石川のソウルフードの「なんでやろ8番」や「八幡のすしべん」の麺類も・・・。
季節限定の野菜トマト麺やカレーラーメン、和風ラーメンと温かい麺を食べてますね。
人間の身体や味覚は、うまくできていますね。
五感で季節を感じることができる日本って素敵です・・・と再認識。


さて、今日はエコカラットについてお話したいと思います。
エコカラットと言えば高いというイメージ。
でも優れているという漠然とした印象。
そのあたりを整理してお伝えできればと思っています。

★エコカラットってなに?

エコカラットとは、タイルの一種で住宅の内装に使用されている壁材です。
目には見えない細かな孔を多く持つ「多孔質セラミックス」が原料になっています。
この細かな孔が空気中の湿気を吸ったり吐いたりすることで一年を通して室内の湿度を快適に保って、気になるニオイや有害な物質を減らしてくれる機能性に優れた内装用壁材です。

★エコカラットのメリット

1 調湿作用に優れている

エコカラットには、湿度が高いと余分な湿気を吸い取り、反対に湿度が低い時には呼吸した水分を放出して湿度を調節する調湿作用に優れています。
この調湿性はとても優れていて珪藻土の5~6倍と言われています。
これにより、結露を防止してカビやダニの発生を抑えて、部屋干しなどで部屋がジメジメすることも少なくなります。
また、のどの痛みや肌荒れが気になる冬の乾燥した環境でも湿度を快適に保ってくれるので寝室にもエコカラットは向いています。

2 気になるニオイを脱臭

家の中には生活の四大悪臭成分と言われているトイレの臭い、生ゴミの臭い、タバコの臭い、ペットの臭いなどといった気になるニオイがあります。
エコカラットには、その気になるニオイを吸着して脱臭・軽減する効果があります。
ですから、トイレや玄関などにエコカラットを使用すればニオイも気になりません。

3 有害物質を吸着

住宅で問題になっている「シックハウス症候群」の原因となるホルムアルデヒドやトルエンなどの有害な物質をエコカラットは吸着して空気中の濃度を下げてくれます。
特にお子さんがいる家では子供部屋にエコカラットを使用することで安心して過ごすことができます。

4 デザイン性

エコカラットは、石目やモザイク、和風などのデザインや色のバリエーションも豊富です。
例えば、リビングの一部にエコカラットを使うことでアクセントになり、おしゃれな空間にすることができます。
壁の一面もしくは一部にエコカラットを使うだけでだいぶ部屋の印象が変わります。

今回はエコカラットの効果についてご紹介しました。
このようにエコカラットはリビングに使用するのはもちろんの事、寝室やトイレ、玄関など様々な場所でその効果を発揮してくれます。
家の中の壁材を選ぶ時にはこのエコカラットも選択肢に入れてみてはいかがですか。
RICHアビリティでは、エコカラットを予算に合わせてご提案します。
また、エコカラットに代わる漆喰や珪藻土に関してもご提案できます。
是非お気軽にスタッフにお問いかけください

RICHアビリティについてもっと知りたい

イベントに参加したい

モデルハウスを見学したい

RICHの母コラムをもっと見る

スタッフブログを見てみる

YouTubeを見てみる

他のコラムを読む

CONTACT

リッチへのお問い合わせや
ご相談はこちら

TEL.076-254-0471

[受付時間]
10:00〜19:00
[定休日]
水曜日